めざましあれこれ

皆さん、いかがお過ごしでしょうか? 

ユーゼミ事務担当の「じむたん」です。 

 

「呼吸の日」も過ぎ(詳しくは4月27日のブログをテスト期間がやってきました。

ユーゼ民たちもテストモード感が出てきています。

 

とはいえ… 人間だもの、眠い時は眠い(-_-;)

じむたんもそんな時は伸びをしたり、家だと仮眠(15分アラームで寝ます。本気で眠い時は15分でも寝たーって気になるんですよ、これが)したりします。

 

一般的によく言われるのが、

・耳を引っ張る

・合谷という親指と人差し指の手首よりに交差するところを押さえる

・息を止める(ホンマ!?と調べてみると、呼吸を止めると脳が酸素を得ようとするため、息を吸ってすぐに脳に酸素が送り込まれて眠気が覚めるんだとか)

などですが、今の時代 めざまし系スマホアプリも当然あります。

アラームが鳴ると、ふるふるしたり、計算したり、あらかじめ登録したバーコードを撮影したりとアプリによっていろんな方法があるようです。

 

じむたんは「おこしてME」というのを(App Store、Google Playともに対応)試してみようかなぁって思っていて、普通にアラームをストップボタンで消す以外に「シェイク(ふるふるですね)」「数学問題」「バーコード」の他に「写真」機能まであるようです。

じむたん的には「写真」(寝る前に撮影した写真と同じ方向・同じ大きさに撮らないとアラームが止まらないそう。)がおススメかな。

例えば、寝る前に洗面所で撮影しておくとアラームを止めるためには洗面所まで行かないといけないし、ついでに顔を洗ったりするとバッチリ目覚めますよね。

 

あ、インストールの際は説明や課金、評価・レビューなどをよーく確認の上にしましょうね。